調査研究・情報編集部門として「よそごとワガコト研究所」を開設しました!

今年度よりNPO法人ESUNEでは、「調査研究・情報編集」を活動として新たに位置付け、法人内に「よそごとワガコト研究所」を開設いたしました。

■「よそごとワガコト研究所」について

ニュースなどのマスメディアでは、なかなか取り上げられない領域や社会の現場への調査や取材で得られた情報を収集・分析・編集し、わかりやすく発信することを通じて、他人事だった問題や事象が、自分事に変わる気づきを届ける部門です。

「他人事(ひとごと)から自分事(じぶんごと )に変わる気づきを。」を合言葉に、独自・共同調査や、編集チームによる取材などを行って参ります。


■具体的な活動内容

・独自の調査や大学・企業・NPOと連携した共同調査の立案・実施・分析・発信
・編集チームによる特集企画立案・取材の実施・編集・発信
・アクションリサーチ企画の立案・実施
・他人事から自分事への発見を促す教材やツールの企画・開発
※2020年5月からの調査プロジェクトを皮切りに、様々な活動を展開してまいります。


■開設にあたっての想い


情報の海を生きる私たちにとって、わかりやすかったり、自分に近かったり、最適化された情報は自然と入ってきやすい一方で、わかりにくい、遠いどこかの出来事は、どうしても「私とは無関係線」が引かれて、「他人事」として片付けられてしまうと感じています。
また、社会が劇的に変化する中、市場や政治の大きな声によって片付けられてしまう、耳をすまさなければ聴き取れない、小さな声も多くあります。

もしも、そういった声や現場の様子を、一人でも多くの人に届けたら、何かが変わるかもしれない。
もしも、一人ではなく私たちと一緒であれば、あの人は声を上げられるかもしれない。

確信はありませんが、そんな「もしも」の先を見てみたくて、今年度からこの部門を開設しました。

「他人事(ひとごと)化に立ち向かうこと、孤立化に立ち向かうこと」が、私たちESUNEの使命です。
きっかけを多くの方に届けられるように、頑張りたいと思います。

NPO法人ESUNE 代表理事
大正大学地域構想研究所 地域支局研究員
天野 浩史


■本件のお問い合わせ

NPO法人ESUNE 事務局
info★s-esune.com (★を@に置き換えてください)


コメント