移住しないで地方勤務、テレワークで地方兼業〜OMソーラー株式会社×ふるさと兼業〜



浜松市の住宅設備メーカーOMソーラー株式会社で、ふるさと兼業が始まっています。

ふるさと兼業は、熱意と共感で選ぶ地域企業との兼業・プロボノマッチングする仕組みです。
昨日は、東京、埼玉、京都から兼業・プロボノワーカーが浜松市の本社にきて、モデルハウス見学や対面ミーティングが行われました。
普段はオンライン会議が中心のふるさと兼業ですが、やはり実際に会うことで、メンバーの想いが融合し、プロジェクトにさらなる熱量が生まれた感じがしました。

プロジェクトオーナー(受入企業)も

・久しぶりに衝撃的な発見やすごく考えさせられる体験をした。
・改めて自分たちの会社に自信を持てた。

といったご感想をおっしゃっていました。

兼業やプロボノ(専門性の高いボランティア)で外部の人財が関わることで、組織の内部にも新しい変化が生まれます。

新型コロナの影響で、地方で兼業・プロボノしたい人は増えています。ふるさと兼業の兼業希望登録数も4,000人超えしています。
理由としては、テレワークが普及したこと、地方への関心が高まったことなどがあります。

学生・社会人の兼業・プロボノでの受入にチャレンジしてみたい静岡県内の企業・団体のみなさま、ぜひNPO法人ESUNEにご相談ください!

コメント