【参加者募集中】静岡のソーシャルイシューを深ぼる勉強会「第3回高齢者介護を取り巻くソーシャルイシュー」

 新型コロナウイルスの感染拡大でより深刻化するソーシャルイシュー。

さまざまな主体が関わるイシューに対して、今、私たちは何ができるのか?ともに学び、考える勉強会です。
第3回は、「高齢者介護」を取り巻くソーシャルイシューについて、福祉事業所や医療機関へ減災・防災の観点から支援、職員育成、環境整備に取り組む渡嘉敷唯之さんをゲストにお招きして、学び合います。

静岡のソーシャルイシュー(社会的問題)を深ぼる勉強会
第3回 高齢者介護を取り巻くソーシャルイシュー



(PDFのダウンロードを希望の方は上記画像をクリックしてください)


■日時
2021年4月20日(火)19:00〜20:20

■会場(オンライン:Zoom)

■対象
ご関心ある方ならどなたでも

■参加費
無料

■プログラム
スピーカーからの話題提供の後、問題の深堀りと「今、何ができる?」をディスカッションします。



スピーカー 渡嘉敷唯之 氏
株式会社CoAct 代表取締役

介護福祉士、主任介護支援専門員、防災士
重症心身障がい者施設、居宅介護支援事業所など福祉の仕事に就いていたが東日本大震災の災害関連死の多くが高齢者だった事を知り、災害関連死を防ぐ為に2012年に団体を設立。2018年に法人化し現職。
東日本以降の災害(兵庫豪雨、関東・北部豪雨、熊本地震、九州北部豪雨)など被災地の避難所支援なども行う。



進行役(オーガナイザー)


佐藤真琴 実行委員会委員長
(株式会社PEER 代表取締役社長)


天野浩史 実行委員会事務局長
(NPO法人ESUNE 代表理事/大正大学地域構想研究所研究員)

■申込方法
下記URLよりお申し込みください(申込フォームが開きます)。
https://forms.gle/grpaz26NLuvV2Ax39


■お問い合わせ
下記メールアドレスへご連絡ください。
info[@]s-esune.com(担当:天野・宮地)

■主催
ソーシャルイシューを深ぼる勉強会実行委員会(事務局 NPO法人ESUNE)

コメント