【プレスリリース】「#学びを止めない@静岡」報告会・トークセッション動画を公開しました



6月20日に収録しました「#学びを止めない@静岡「静岡市内休校期間における

家庭内の学習環境に関するアンケート」結果から見えた現状&考察とトークセッション」のを公開いたしました。

2020年5月7日〜13日に静岡市在住の保護者の方々へ行ったアンケート結果からの考察と提案に続いて、新型コロナウイルスの感染防止に伴う休校期間に実施したオンライン学習や実践について、3名の方とトークセッションを行いました。
1時間20分弱の長い動画ですが、静岡市において、休校中子どもたちの学びに何が起きたのか、そして、そのときどんなアクションがあったのか、少しでも多くの方に知っていただける機会になればと思います。

アンケートに回答してくださった皆様、また、トークセッションにご協力くださった皆様、ありがとうございました。


●「静岡市内休校期間における家庭内の学習環境に関するアンケート」結果の考察・提案はこちらからダウンロードしてご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/1Jro-pDwm9nsLliRl7ggLVelXHzoN3GwK/view?usp=sharing
※動画の中で、一部誤字脱字がある箇所がございますが、上記データが訂正したものになります。

●動画についてはこちらからご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=PBbRMfOeFVU&feature=youtu.be

■司会:
イシカワ晴子(静岡市人材養成塾まちプロ修了生)

■報告・提案:
田中志保(シングルペアレント101)
松下光恵(NPO法人男女共同参画フォーラムしずおか)
井上美千子(NPO法人しずおか共育ネット)

■トークセッション ゲスト&ファシリテーター
山田邦彦さん(静岡サレジオ高校教諭)
辻陽介さん(静岡市立高校教諭)
小泉卓登さん(おうち先生主宰)
天野浩史(NPO法人ESUNE)

#学びを止めない@静岡とは
参画団体の1人がつぶやいたことをきっかけに集まった賛同者、市内に子どもが通う保護者を中心に構成される団体です。新型コロナウイルスの影響による一斉休校が決まり、休校期間中子どもたちの学びの現場に何があったのかの現場を把握するため、オンラインによる調査や各団体で個別ヒアリングを実施し、その結果を分析してきました。

(参画団体:シングルペアレント101、NPO法人ESUNE、NPO法人しずおか共育ネット、NPO法人男女共同参画フォーラムしずおか)
(調査協力:静岡市人材養成塾修了生有志)



本プロジェクト・動画についてのお問い合わせはNPO法人ESUNEへご連絡ください
info★s-esune.com(担当:天野) 
※★を@に置き換えてください

コメント