第23回森林と市民を結ぶ全国の集いでワークショップを担当しました



2日間行われた第23回森林と市民を結ぶ全国の集い
静岡県掛川市の倉真を会場に開催され、ESUNEは2日目に行われた倉真でのフォールドワークを通じたワークショップを担当しました。

NPO法人時ノ寿の森クラブの大石さんの案内の元、倉真のフィールドワーク。そして、森林・里山と市民の関わりしろ=関わりの伸びしろをどう広げ、続けていくか、を問いに、全国から集まった方々と対話を深めました。



最後は14個のテーマでの「お選びトーク」ワーク、そして、それぞれが持ち帰る学びを考えました。倉真の地域の魅力に触れ、全国から集まったみなさんの熱意にも触れることができ、素晴らしい機会をご一緒できました。


実行委員会の皆様、事務局を務められたNPO法人時ノ寿の森クラブの皆様、そして倉真地区の皆様、ありがとうございました!


コメント