新型コロナウイルスの感染拡大防止のための対応について



NPO法人ESUNEでは、感染拡大防止のため、原則、以下の対応をとった上で運営を行います

1.職員は在宅勤務とした上で、通常通り業務を行います

2.外部の方とのお打ち合わせや団体内部の会議は、オンライン(ZOOM等相手に合わせて)で行います。ただし、対面で実施する場合は
①入室前の手洗い・うがいの実施
②室内の換気
③相手とは適度な距離を取る
の3点の対応をお取りいたします。合わせて、外部の方にも同様の対応をお願いいたします。

3.4月から活動を開始する予定でした学生インターンについては、4月はオンラインでの研修期間とし、5月から活動を始められるように準備をいたします。

コロナ収束後に、よりよい社会づくりを進められるよう、私たちも、今できること、先々に必要なことを、準備してまいります。引き続き、連携・協働のご相談を承っております。
そして、これ以上、感染が広がることなく、1日も早く、収束することを願っております。

NPO法人ESUNE    代表理事 天野浩史

コメント