第4回コミュニティファシリテーター養成講座を開催しました!



静岡県内で、企業や多事業種、まちづくりなど、幅広い事業/活動に取り組むゲストの事例をコミュニティファシリテ一ションの視点から、一歩踏み込んだことまで深掘りしていくゲストトークシリーズ第二弾!

今回のゲストは三保の魔女kikiこと、株式会社ボクラノマチ代表取締役の松木季代子さんです。今回は「ワクワクする夢の作り方」というテーマでお話をしていただきました。

日本平夜市の運営や三保の松葉を活用した商品開発、歌手活動など多岐にわたる活動をされていて、今回は主に日本平夜市の取り組みを中心に紹介していただきました。
日本平夜市のホームページ(http://nihondaira-yoichi.com)


お話の中で、


「自分のやりたいことをやるだけでは輪が一つ。誰かが叶えたい夢に自分のやりたいを織り交ぜる。」


という言葉が印象的でした。


自らの「夢」を、他者の「夢」に織り交ぜることで、地域のため、誰かのためを無理に意識せず、みんな自分のやりたいことをやっても、結果として地域やみんなのためにもなっていくというのが理想的だと感じました。


日本平夜市は、まさにそのように意識的、無意識的にいろんな人がやりたいことをやって、日本平の空間を楽しんでいるようです。日本平夜市は、毎月第四土曜日開催中です。


次回のゲストトークは、9月17日(火)石川彰吾さん(株式会社ソミック石川)を予定しています。
お楽しみに!





コメント